Archives

3Rでゴミ減量!チャレンジ980gキャンペーンに参加 (19/06/29)

 6月29日(土)、弘前市のヒロロにて、青森県および弘前市主催の「3Rでごみ減量!チャレンジ980gキャンペーン」のイベントに参加しました。
 このキャンペーンは、青森県が1人当たり1日のゴミ排出量を2020年までに980gまで減らす目標を掲げており、目標達成に向けゴミの減量と3Rの更なる実践を図るためにキャンペーンが実施されます。今回はそのキックオフイベントとして、青森県と弘前市の連携したイベントが行われました。
 
3Rゴミ減量キャンペーン.png

 青南商事では、リサイクルモアのPRを行うと共に、ラグビーパスチャレンジを行いました。ブースには小さな子供たちがたくさん集まり、景品のペットボトル圧縮器に興味津々。子供達だけでなく、主婦の方にも大人気で、とても喜んでくださいました。 
 また、リサイクモアについてもPR活動を行い、「いつも利用しています」という嬉しいお声がけをいただき、受けられる物や受けられない物など、悩んでいた物についてもご質問いただきました。
 ステージイベント終了後には、弘前市の櫻田市長もブースにお越しくださり、スタッフにも気さくにお声がけくださいました。櫻田市長は高校時代ラグビーをされており、ラグビーボールを手にするのは数十年ぶりだと懐かしみながら、ラグビーパスチャレンジを楽しんでいらっしゃいました。